大人の部活

大人の部活は、多彩な学びと非日常体験を通して生涯の趣味や仲間に出逢えます。

バナー

アート部イベント

アートに触れよう!

アート鑑賞+カフェ懇親会


同じ作品を観ても、
人によって感じることって違う。

感性を磨き、ともに高め合う。
アート鑑賞を何倍も楽しむ部活です。

金澤翔子の書の世界
「共に生きる」

   今回の展覧会の名称である「共に生きる」とは、
東日本大震災を見た金澤翔子さんが、
テレビで被災地に降る雪を見て涙を流しながら、
「今すぐ毛布を届けに行く」と訴えた、
その時の気持ちを書に表したものだそうです。

彼女の躍動感のある、心のこもった書に
あなたは何を感じるでしょうか?




金澤翔子 かなざわ・しょうこ
   
   1985年、東京生まれ。ダウン症と診断される。
   5歳で母・泰子に師事し書道を始める。
   10歳の時「般若心経」を書く。
   20歳で銀座書廊で初個展を開催。
   以後、福岡県立美術館、愛媛県立美術館など
   280カ所以上で個展を開催し、のべ100万人以上を動員。
   またニューヨーク、チェコ、シンガポール、ロシアなどでも個展を開催。
   2012年、NHK大河ドラマ「平清盛」題字を担当。
   2013年、天皇陛下の御製を揮毫、紺綬褒章を受章。
   30歳のときニューヨーク国連本部で日本代表スピーチを行った。
   日本福祉大学客員准教授。
 

対象者

どなたでも

開講日

8月11日( 

開催時間

14:00~16:00 鑑賞後に懇親会

開催場所

銀座金澤翔子美術館
東京都中央区銀座2-16-12 銀座大塚ビルB1
http://www.shokokanazawa.net/index.html

アクセス

有楽町線「新富町」駅3分
日比谷線、都営浅草線「東銀座」駅3分 
http://www.shokokanazawa.net/pg203.html

参加費 ※税込

2,000円

費用内容

入館料、同行費用
※懇親会でのご飲食代は実費となります

定員と最少催行人員

定員10名 最少催行3名

持ち物

なし

当日の流れ

・集合~自己紹介~・ご一緒に観覧
・カフェで交流しましょう

備考

 

参加予約はコチラから

名前
電話番号
メールアドレス
メールアドレス確認
ご希望日
申込みはコチラ
申込みから参加までの流れ
開催スケジュールはコチラ
ブログはコチラ
会員様の声
よくあるご質問

Copyright (C) 2012 Otona no Bukatsu All rights reserved.